Milk tea
Favorite items
・・・・
ステラ
4way中綿ロング
ママコート

子育て中のママにとって、
いろいろ使える
機能性のあるママコートは、
本当に便利で赤ちゃんとのおでかけも
積極的になれます。
ただ、このデザインって
本当に素敵?って考えると
どこか使いやすければいいのかな…と
妥協している部分もありました。
だから
「使いやすさ」と「キレイ」を
両立するコートを作りたい。
そんな思いで生まれた
ママコート「ステラ」です。

冬の赤ちゃんとのお出かけに欠かせないママアウター。抱っこ紐をしたまま抱っこできたり、おんぶできたり、フットマフになったり、産後も使えたり…。本当に子育てママに必要な機能を備えた、何通りもの使い方ができる便利なアウターはたくさんあります。
ただずっと思っていたけど、「便利だからいいのかな~?」と見て見ぬふりをしていたこと…。いろいろ使えるママコートは、機能性は優れているのだけれど、言葉を選ばずに言うならば「正直、なんだか素敵に見えない・・・」。暖かさや使い勝手を優先するあまり、ずっとどこかおしゃれを置き去りにしているようにみえていたんです。
だから「ママにとっての使いやすさ」と「ママにとってのキレイ」が両立するコートを作りたい。そんな思いからこのコートの製作に入りました。

いわゆる「THE・ママコート」にしないためにはどうしたらいいか。まずは何種類もの生地の中から生地選びをしました。悩みに悩んで選んだのは、発色とつやつやしすぎない上品で艶のキレイなポリエステル素材。この素材なら、おうちでお洗濯もできます。そしてちょっと大人っぽい質感のきれいな艶がポイントでした。
あとはキルティングのステッチ。キルティングコートの場合、スクエア柄やダイア柄が多いのですが、それだと比較的カジュアルなイメージに固定されてしまう気がして…。キルティングを使っても、カジュアルはもちろんキレイめのコーデにも似合うデザインにしたかったので、あまり見かけない、幾何学調のステッチを選びました。
このキルティング、実は直感で決めたのですが(笑)、完成したときにびっくり!縦に走るジグザグラインが、スタイルをすっと縦に、キレイにみせてくれる効果を発揮してくれたんです。

赤ちゃんを&&おんぶして荷物も持って…そんなスタイルで出かけるママのコートだから軽さにはこだわりました。重さは約620グラム。ダッカーを付けても約820グラムとストレスフリーの軽さに仕上げました。
ここで気を付けたのは、膨らみすぎないシルエット。ママと赤ちゃんを寒さから守るのは大前提だから、防寒は必須、でも膨らみすぎると「THE・ママコート」になってしまいます。冬は重ね着だってするから着ぶくれします。暖かさは妥協せず、重ね着しても膨らみすぎないシルエット&キルティングの厚みはしっかり考慮しました。
ボリュームや肩幅、ボディラインなど何度か修正を重ね、実際の子育てママにフィッティングをしてもらいながら、納得いくシルエットに仕上げました。


前抱っこをするときは付属のダッカーを使用します。ジッパーで簡単に着脱ができるから、本当に簡単。これを付けるまでは普通のキルティングコートですが、これを付けると一気に子育てママ感がアップして、なんとなく「赤ちゃんとお出かけするぞ!」という気分が盛り上がるのは私だけでしょうか(笑)。
このダッカーもスタイリッシュに見えるように、ふっくら流線型のラインを描くデザインにしました。抱っこ紐をしたままで、ママもベビーも楽ちんなスペースを確保でき、また赤ちゃんの足が当たる部分にカーブを付け、隙間風もしっかりシャットアウト足まで暖かな安心設計です。


赤ちゃんが愚図るとき、意外とおんぶで落ち着くことも多いんですよね。このコートなら、しっかりおんぶもできます。フードはジッパーで外せるので赤ちゃんに当たることもなく安心です。


ダッカーを付けたりするときにちらちら見える裏地のカラーも実は表地のカラーと違和感なくなじむカラーにしてあります。ちらっと見えた時もしっかりおしゃれがいい。こういうところもこだわりました。


普段はフードがついていたほうが可愛いけど、おんぶのときはしっかり取り外せる。大きめのポケットは、バッグを持たなくても、スマホや小物を入れて、さっと出かけられて、物も取り出しやすい…。ママと赤ちゃんのお出かけを体験してきたママ目線の欲しいはしっかり確保したデザインにしました。


「抱っこの時期しかつかえないコートはもったいない・・・」いえいえ!大丈夫です!ダッカーを付けないときは、まったくママコートには見えません。抱っこが終わってもずっと来ていただけるデザインです。


素材にこだわったので、価格をどうしようと悩んだのですが、それでなくともお値段が高くなりがちな機能性ママコート・・・なんとか当初の価格よりお得に設定することができました。とにかくたくさんのママに着ていただきたかったんです。おかげさまで発売直後からお客様にご好評を頂き、ミルクティーの冬の定番商品のひとつになりました。
発売から2年・・・。誕生してから3回目の冬がやってきました。今回の撮影であたらめて、着て、見て、確認しました。うん、やっぱりいいと思う!作ってよかった!今もすなおにそう思える一着です。トレンドなくベーシックに着られる心地よさを今年もしっかりお届けしていきます。


今子育て真っ最中のママにとっては、授乳や育児、本当に毎日が大変だな・・・と思うことが何度もあると思います。でも抱っこの時期がすぎて、子どもが歩き始めると、楽になった~と思う反面、「あ、抱っこを通して赤ちゃんと自分が寄り添う時間は本当に一瞬だっんたな・・・」と思います。
抱っこしていたときの我が子の温かさや、安心して寝ている寝顔を抱っこしながら眺めたこと、赤ちゃん時期特有のなんともいえない優しい甘い香り。そんなことを思い出すと、少し寂しくも、懐かしい気持ちになります。
だからこそ、その大切なひと時を暖かく快適に、そしてママと赤ちゃんに笑顔をこのコートでとどけられたらいいなって思っています














▼ミルクティーアイテムストーリー一覧▼

▼ミルクティーの失敗しないママコート選び▼

特集一覧を見る